施設・設備のご紹介

施設・設備のご紹介

設計理念と最新設備

居心地のよい空間づくりを目標に、利用者のみなさまに快適にお使いいただけるよう、天然素材の建材と、最新の設備を導入しました。

床と居室の腰壁には県産木材(主にヒノキ・スギ)を使用し、木の香りとぬくもりか感じられる空間です。壁面は珪藻土の天然仕上げで、ホルムアルデヒド類の発生がないよう、優しい生活環境を目指しました。

車椅子で送迎カーに直接乗降できる専用乗り場、診療所から居室へベッドでの移動を前提に幅の広い扉と廊下など、利用者にとって安全に配慮した設計となっております。

エントランス

靴裏や車椅子のタイヤに付着した塵や埃を吸引する掃除機を敷設。

ホール

歩行訓練もできる広い廊下と、吹き抜けで開放的な空間設計。

給食室

採光の良いキッチンで流動食から固形食まで利用者に合わせた食事を作ります。衛生面も万全です。

入浴設備


ストレッチャーのままリフト可能な最新式浴槽と、座ったまま入浴のケアができる車椅子入浴装置。

トイレ

トイレは歩行器のまま入れて、介助者が動けるスペースも十分に確保しています。

吸引器

喀痰吸引などに使用する吸引器は、常に手入れを怠りません。

居室

医療型短期入所で宿泊される場合は、畳の部屋でゆっくり休んでいただけます。

心電図モニター

医療的なケアが必要なご利用者様は、常時モニタリングしています。

AED

万が一の事態に備えて、AEDを完備。

送迎ルーム

施設内に送迎者から車椅子で直接乗降できます。屋内なので雨に濡れる心配がありません。

スロープ

自家用車で送迎される場合もスロープがありますので、屋根付きの玄関で乗降ください。

 

施設概要

事業主体 社会福祉法人キャンバスの会
施設名 障がい福祉サービス事業所 はながしま
医療型短期入所施設 はながしま診療所
施設場所 宮崎市花ヶ島町入道2196
構造・面積 木造平屋建て・延べ面積 1,453.14平方メートル
着工 平成26年2月4日

沿革

平成26年6月 障がい者福祉サービス事業所はながしま開設
生活介護・日中一時支援・短期入所のサービスを開始
平成28年4月 はながしま診療所を併設
医療的短期入所のサービスを開始